松戸にあるおすすめのインプラント歯科医院を大調査

HOME » インプラントの基礎知識 » インプラントの安全性

インプラントの安全性

インプラント治療を行うと、まるで自分の歯と同じように噛むことができるため、食事をする際に不便を感じにくいのがメリットです。しかし、インプラントでは手術を行うため、どうしても不安に感じてしまう人もいるはず。 そこで特に気になってくるのが安全性の問題です。ここではインプラントの治療は安全なのかどうかについてご紹介します。

インプラントは安全な治療法なの?

インプラントはアレルギー反応が起こりにくいチタン製の部品を埋め込む手術です。 しかし、もともと体調が優れない方や持病を抱えている方などはリスクが高くなってしまう可能性もあるので、手術自体を断られることもあります。インプラント治療を行うのに適しているか否かは医師の判断によって異なるのですが、まずは相談してみましょう。

手術というとかなり大掛かりなものを想像する方もいるかもしれませんが、日本ではたくさんのインプラント手術が行われており、インプラント治療を実践している医師はたくさんの実績を積んできています。 そのため、外科的治療を行うこともあり手術の失敗はゼロではないものの、失敗するリスクは非常に低いといえるでしょう。 麻酔については局部麻酔で行われるのが一般的です。手術中に痛みを感じるようなこともないのでこの点は安心ですね。 インプラント治療で考えられるリスクといえば、手術をしている最中に誤って血管を傷付けてしまい、大量に出血が起きてしまったというもの。実際にこういったトラブルが起きていることもあるのですが、このようなトラブルは事前に十分な検査を行っていなかった評判の悪いクリニックで起きている傾向にあります。

それから、アレルギーが起こりにくいチタン製の部品を使っているといっても、ごくわずかではありますがチタンにアレルギー症状が起きてしまう方もいるようです。アレルギー体質の方はこの点も事前に医師に伝え、本当にインプラント治療を行っても安全か見極めてもらいましょう。

インプラントの安全性を高めるために大切なこと

何よりも重要なのは、信頼できる医師にお願いすること。そのため、医師選びの重要性は非常に大きいです。インプラント手術において評判の良い医師であれば治療に関するメリットだけでなくデメリットについても丁寧に教えてくれますし、メンテナンスなどの技術もしっかりしています。 これに対し、評判の悪い医師はこちらから質問をしないと気になるポイントを教えてくれなかったり、メンテナンスを軽く考えてしまうためにインプラントの状態が悪化し、結果的には失敗に繋がってしまうこともあるのです。

歯科医院で行うインプラントに関する相談は無料で対応してもらえる可能性も高いので、まずは相談してみましょう。 相談をする際には、具体的にどのような検査を行ってからインプラントを始めるのか確認してみるのがおすすめです。安全性を高めるためにはCT撮影を始めとした様々な検査が行われることになります。

健康状態の確認が甘かったため、本当はインプラントの手術を行うのに適していない方に対して治療を行ってしまった…といった例もあるようです。こういったことは事前にしっかりとした検査や診察が行われていれば避けられた問題でもあるので、信頼できる病院と医師を選ぶことが大切になります。 実際にインプラント治療を行った方の多くは、その後快適に生活している方がほとんどです。まずは病院選びをしっかりと行い、安心してお任せできる医師のもとで治療を行いましょう。

松戸でインプラント治療を行っている歯科医院オススメ3選

ページの先頭へ